お知らせ


2018,12,4 PRP治療をご検討中の方へ ぜひお読みください。

当院では、PRPおよびPRFを使用した半月板修復術を含めますと、すでに300例以上の施行実績がありますが、今のところ重篤な合併症もなく、非常に良好な治療成績を認めております。

PRPはその成分によっても効果に様々な違いが出ると言われており、その効果や治療方法についても世界中で日々検証されているのが実情です。また、美容整形も含めますと、ホームページ上ではまさに玉石混在の状況のようで、PRP治療を受けるにも、どこの施設を選択するべきか非常に悩むというご意見を数多くいただきます。
認可、指定を受けているのはもちろんのこと、PRP施行前、施行後のフォローもしっかりとしてくれる医療機関を選んでください。また、再生医療学会指定の保険に加入の有無もクリニック選択の一つの判断基準にもなると思います。トラブルに巻き込まれてからでは、非常に高額な金銭的な負担はもちろんのこと、非常に効果の高い治療法が意味のないものになりかねません。
 当院は、来院してすぐにその場でPRPを施行するようなことは原則行なっておりません。時には、従来の治療法や、リハビリテーションによる治療の継続、お近くの整形外科での治療を継続していただくようなアドバイスをさせていただく場合もありますが、ご理解の程お願い申し上げます。

2018年11月24日  変形性ひざ関節症に対するPRP治療、予約枠について

当院のPRP治療の予約枠はまだ十分空きがございますが、遠来の方は予めお電話頂けると最小限のご足労で済むと思われますので、是非、ご来院の前にお電話にてお問い合わせください。しかし、お電話でのお問い合わせには限界がございますので、PRP治療を受けようか迷っている方は、お早めにご来院いただき、詳細についての説明をお聞きになってください。
当院ホームページでは、PRP治療についての詳細な説明を更新しておりますので、是非ご覧になってください。
また、治療を受けるにあたり、治療の適応条件があります。まずは、受診され、医師と看護師より、充分説明を聞いた上で、治療を受けるか決めて頂ければ幸いです。

7月1日から 診療受付時間が変更となります。

2018,7,1 より 診察、リハビリ共に受付時間を終了時間15分前までの受付と変更させていただきます。
診療、リハビリの受付は午前の診療は12時45分まで、午後の診療は18時45分までとさせていただきます。

2018年6月8日 「変形性膝関節症に対するPRP治療」開始のお知らせ

2018年6月12日(火)より変形性ひざ関節症の患者さんに対するPRP治療を開始いたします。
治療は、完全予約制となります。
治療を希望される方は、まずは適応等含め、治療前の診察が必要となります。診察は予約ではありません。
当院の治療方針、治療方法については、ホームページ上の「再生医療」をクリックしていただき、その中の「再生医療(PRP療法)について」をご覧になってください。

2018,3,29

群馬テレビの「ビジネスジャーナル」にて、当院の特集が放映されます。
放映日は平成30年4月27日(金)22:00〜22:30、4月29日(日)9:00〜9:30、5月1日(火)12:30〜13:00 です。
増改築後の当院の紹介をはじめ、当院の取り組み、治療方針、3つのデイサービスセンターに至るまで盛りだくさんの内容になっております。また、スペシャルゲストに登場していただいたので、番組史上レジェンドな放送になること必至です。乞うご期待ください。
また、放映の模様は平成30年6〜7月の期間、群馬銀行のホームページからも御覧になれます。

2017/12/29

本日12月29日付、上毛新聞経済面で再生医療提供機関として当院が紹介されました。

2017年6月5日に開院10周年を迎えることができました。これからも、確実な医療をお届けすべく、スタッフ一同頑張りますので、引き続き宜しくお願いいたします。

理学・作業療法士、機能訓練士 新卒既卒ともに入職募集中です。今秋、事業拡大につき更なる増員を予定しております。学会活動、論文実績、対外活動等、様々なおもしろいことにチャレンジしてみたい方。ご応募お待ちしています!

2016年10月17日に2件のリハビリ特化型デイサービスを開設しました。太田市高瀬町、太田市泉町です。近隣の方で、介護のリハビリにお困りの方。是非ご利用ください。もちろん当院の設備、スタッフが常駐しております。

駐車場のお知らせ。8月1日よりクリニック北側1件挟んで、新たに15台分の駐車場を確保しました。ご利用の方はスタッフにお尋ねください。

祝!当院院長である剣持雅彦の英語論文が"Journal of Orthopaedic Science"にアクセプトされました。急性期の足関節靱帯損傷のエコー分類とその治療方法です。詳細は、後日お披露目いたします。

2015年10月13日付で第2種および第3種再生医療治療の認可を取得しました。これにより、当院にて膝半月板損傷、難治性の外側上顆炎、アキレス腱炎、足底腱膜炎等の腱付着部炎に対する再生医療による治療が可能となりました。お気軽にご相談ください。

MRI,日帰り手術は予約制となっております。ご希望の時間が予約済みの場合には緊急対応できかねますのでご了承ください。

2011,5/1より、当院では毎朝クリニック周辺の放射線量を計測しております。2018.7.11の クリニック周辺、地表0cmの放射線量は 0.067μsv/hです。