お知らせ


2021,3,7 今月の職員コロナ検査

コメント: 今月も全職員のコロナ検査にて陰性を確認しました。

2021,2,7 今月の職員コロナ検査

今月も全職員のコロナ検査にて陰性を確認しました。

2021,1,19 当院の消毒対策について

コロナウイルス対策も含め、夜間にオゾンによる院内消毒を始めました。充分な換気をしておりますが、朝方に若干のオゾン特有の匂いがする場合もあるかもしれませんが、人体に害を及ぼすレベルではありませんので、安心して治療を受けていただけると幸いです。また、院内各部署に次亜塩素酸による手指消毒スプレーも設置しておりますので、赤ちゃんでもアルコールで手荒れに悩んでいる方でも安心してお使いいただけますので、どうぞご利用ください。

2021,1,7 今月の職員コロナ検査

今月も全職員のコロナ検査にて陰性を確認しました。

2021.1.4 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。1月4日(月)から通常どおりの診療をおこなっています。

2020.12.8 今月分の職員コロナ検査

今月のコロナ検査も全職員陰性でした。

2020.11.19 オンライン診療について

当院でも2020.10.1よりオンライン診療が可能となっております。各デイサービスでオンライン診療が簡単に受けられるように準備も整っております。ご希望の方は、お気軽にクリニック及び当院デイサービススタッフまでお問い合わせください。

2020.11 .16 今月の職員コロナ検査結果のお知らせ

今月も全職員のコロナ検査にて陰性を確認しました。

2020.11.5

お問い合わせの多い、変形性膝関節症に対するPRP治療に関して。本日までの施行状況は、1230膝となっております。治療をご希望される方は、電話もしくはメールにてお気軽にお問い合わせください。

2020.10.8 今月の職員コロナ検査結果のお知らせ

今月も全職員のコロナ検査にて陰性を確認しました。

2020.9.24

コロナ対策のため、2020年9月24日より自動会計機でのお会計となります。

2020.9.8 今月のコロナ検査について。

9月初め分として、クリニック全職員コロナ検査にて陰性を確認しました。

2020.7.20 当院職員のコロナウイルス検査について

当院、全職員に対してコロナウイルス 検査を施行しました。本日、幸運なことに全スタッフの陰性が確認できましたので、安心して受診なさってください。また、待ち合い室での待機が心配な患者さんにおかれましては、16台までの自家用車待機可能となりましたので、自家用車内で待機をご希望される方は受付スタッフにお気軽にお申し付けください。

2020.6.24 日本整形外科学会2020オンライン学会において

現在開催中であります、日本整形外科学会2020オンライン学会において、当院院長の「多血小板血漿(PRP)を用いた 変形性膝関節症の保存治療 -治療プロトコールに向けて-」が公開されております。当院で治療を受けられた患者さんたちの治療結果を詳細に報告しております。ご興味のある方は、診療の際に院長に、あるいはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

2020.4.1

2020.4.1(水)は院内研修の為休診となります。

2020,2,28 3月14日の診療について

予定されていました再生医療学会学術集会の中止が決定いたしましたので、通常通り、3月14日(土)は診療させていただきます。

2020.2.27 3月14日の診療について

3月14日は再生医療学会の発表のため、休診にする予定でおりますが、昨今のコロナウイルスの影響で、学会開催が中止になる可能性もあります。変更がある場合には、随時お知らせいたします。

2020.1.4 あけましておめでとうございます。

皆さん。あけましておめでとうございます。本日から診療を開始しております。
2020.1.1より再生医療認定医としても、一層精進させていただきます。
よろしくお願いいたします。

12月14日(土)の診療時間のお知らせ

2019年12月14日土曜日の診療は、同日午後から東京医科歯科大学にて院長のPRPの講演があるため、診療受付時間は11時45分までとさせていただきます。なお、当日の混雑状況にもよりますが、外傷等の救急処置を要される患者さんの受け入れが困難な場合もありますので、ご了承ください。

2019.12.5 年末年始の診療について

12月30日〜1月3日まで年末年始の休診とさせていただきます。年内の診療は12月28日(土)まで、年明けは1月4日(土)からの診療となります。皆さん、年末年始の休暇中、怪我をされないよう、また、体が冷えないよう十分ご自愛ください。

Writing by Masahiko Kenmochi.