PRP療法について


PRP治療を受けた方の実際の声


当クリニックは、白血球が多く含まれているタイプのPRPを使用しています。
投与当日に手術室内の準滅菌下で作成した作りたての新鮮なPRPを低温保存下で運び直ちに投与するため、一般に報告されている治療成績を遥かに上回る非常に良好な結果が得られています。

2020年12月23日時点で、全体としては3ヶ月で68%、6ヶ月で79.3%、12ヶ月で83.5%の有効性を認めています。
もっとも変形の強いといわれるK-L4型(※変形性膝関節症の重症度を判定するための指標の中で最も進行した状態)においても、3ヶ月で58.5%、6ヶ月で82.1%、12ヶ月で75%の患者さんが効果を認めていました。(改善の程度でいうと、変形が強いタイプの人ほど100点満点中70点までしかいかない等の差はあらわれていました。)

全ての患者様にとは言えないまでも、たくさんの患者様に良好な結果を感じていただき、喜びの声をいただいております。

そんな実際にPRP治療を受けた方の声を、剣持整形外科提供の番組「ごぞんじですか?PRP」では毎週放送しております。

過去放送分が下記のボタンよりお聴きいただけます。どうぞ!お聴きください☆


「ごぞんじですか? PRP」は毎週火曜日16:25~全国ネット(エフエム太郎 76.7)でお送りしています。